中野 岳

 

ABOUT GAKU

WORKS

DESK

 

 

CONTACT
info[at]gakunakano.com


Cross Football

 
Stopmotion film 10'36"
demonstrastion with FC Gongduri.
2013

Sports can come into effect by wins and losses and the way to enjoy them must have been being always determined while players of them give first priority to gain enjoyment with their body. If sporting activities had been just intended to activities that attract viewers from the start point, they might not be abel to exist as sports. Therefore, the development process of e.g. figure skating, synchronized swimming or gymnastics was mysterious and rather interesting for me because attracting viewers in these sports is apparently held to be more important than the original purpose of sports. Then I focused attention on expressivity and painterliness of sports like visual compositions of players, courts or tools. Subsequently, I created a stop motion film of “Cross Football” based on the rule of soccer, researched the development where visual factors are given priority and performed it with a soccer team in practice.


クロスフットボール, 20013

 スポーツは参加者が勝敗に従事することで成立し、その方法や面白さは身体感覚によって決定されている。もし、それらが観客を魅せることを目的とした活動である場合、それは対戦競技として成立しなかったのかもしれない。しかし、私は以前からスポーツを構成する視覚要素、たとえばコートやユニフォーム、個人の動きと全体の調和など、観客の目に映る包括的なコンポジションが芸術的である点に着目していた。芸術的とは大げさかもしれないが、競技を機能させるための要素が、結果的に洗練されたものだけがもつ美しさを与えていると感じる。私はそうした現状とは反対に、観客から見た光景を美的に発展させることでもスポーツは成立し得るのかに興味を抱いた。
 クロスフットボールの実験では、二つのチームがそれぞれ二手に分かれ、選手たちはポジションごとに指定された範囲内でプレーし、相手陣地にある二つのゴールのどちらかにボールを入れることを競った。ここでは、選手の動きとコンポジションに着目した。

 


 

 

 

 


stopmotion film 10'36''

 

 

First   First   First