Relational boxing, 2017


video 6'35"

boxing ring: 550 x 120 x 550 cm

 

When I participated in a residency program in Izamal, Mexico, I performed a ritualistic performance 'Relational Boxing' based on Maya's culture with other invited artists and local people. At the performance, three persons boxed in a heptagonal boxing ring formed by seven persons. After the no-hand-boxing performance ’Code Combat', I had been focusing on what fighting in sports can build a successful relationship among players. Also at the Relational Boxing, I aimed at building the relationship with new persons of the residence by an intentional fight.

But this time, I was influenced by the dynamics of the spiral which is regarded as a symbol of Maya and its perspective on nature, and developed the role of fight in a different manner from the Code Combat. The main interpretation of this attempt was: the cycle that turning points or changes would be brought by fights and they aslo could generate a fight is a spiral which means a destructive, inevitable progress. Based on that, I intended to make a structure of a fight that three fighters continuously meet a situation where they have no choice to fight something by their interaction, the transformation of the ring and environmental changes. The ring forming this fight was made to be changed depending on circumstance, and to be able to face not only with others but also phenomenal, natural changes.


 

リレーショナルボクシング, 2017

 

映像6分35秒

ボクシングリング: 550 x 120 x 550 cm

 

私はメキシコ・Izamalでの滞在制作にて、現地の人々やレジデンシー参加作家とともに地域の特徴であるマヤ文化に基づいた儀式的なパフォーマンスを行った。 それは「七人の参加者がロープで作られたボクシングリングを引っ張り、その中で三人がボクシングをする」というものであった。私は、両手を縛ったボクシングのパフォーマンス《コデックス コンバット》以降、スポーツにおける戦う行為そのものが“人間関係を触媒する行為”であることに注目してきた。リレーショナルボクシングにおいても、見知らぬ者同士の共同生活にあたり、闘うことによって互いの関係を実際的に変化させることを目指した。

しかし、今回はマヤ文化を象徴する「螺旋」の運動や彼らの自然観に影響を受け、《コデックスコンバット》とは異なる方法で、闘いの役割を発展させることを試みた。この試みの中心となる解釈が、「闘いによって転機や変化がもたらされ、同時にそれらも闘いを呼び込むという循環が、破壊的ないし必然的な前進を意味する螺旋構造である」ことであった。それを元に、私は、リングの変容や戦う三人の相対運動のみならず、環境の変化によって、彼らが目の前の何かと戦わざるをえない状況を継続して得る、という闘いの構造を作ろうとした。これを形作るリングは、環境や周囲の状況によって変形し、その中で闘う人間は相手のみならず現象的、自然的な変化に向き合うことを目指して作られている。

 

1 2 3

 

 

 

 


Drawing for Maya's ’Relational Boxing’, 30x42 cm, water color, pastel. 2017

 

 

 

 

 

      
Left: drawing by Deken Kodeak, social hierarchies and mathematical thought of Maya
Right: drawing by Adrian Gomez

 

 

 

 

 

 


Photo by Alejandro Piña Godoy

 

 

 

 

 

 

 

 

Relational Boxing Practice at Cantera